こんばんわ!Ikubeeの川瀬です。
ここ連日、アイテム紹介ばかりで代わり映えのないブログになってたような気がせんでもなくててて。
ちょっと箸休め。

つい先日、私にしては珍しいご依頼をいただきまして
「似顔絵」!
6E5AC2A1-007E-475E-B1C7-D2E87337794A

友達のお母さんが古希を迎えるので、古希のお祝いとして家族で似顔絵を贈りたいとご依頼をいただきました。
 
なんと、今回は人数が総勢20人!
一枚の紙の中にこんなに沢山の人数を描いたのは初めてで、どうやって描こうかと悩みました。
「培った経験が織りなす小手先」だけでどうにかなるもんではないなと判断したので、使う画材も画材屋に行ってちゃんと選び、普段使わない画材を練習したり、しっかりラフを描いて色の雰囲気も確認してもらって本番にうつりました。
なので、ラフに一番時間がかかった笑笑

一人一枚鉛筆で描いて、(20人分)
0000
パソコンに取り込んで、
 お母さんみきゆづる
フォトショで色を塗って
C384C76E-CE8E-457D-8AE3-7D6A6E34B280
一人一人動かしながらレイアウトを決めて、
こんな感じにラフをしっかりあげて…
ほとんどできあがってる笑

ここでラフOK!もらったので、さぁ本番!
67B6FAAE-0A11-4B66-B004-19968045F0CA
ラフ通りに水彩紙に下書きをします。
今回に必要のないものまで画材屋で買ってきました笑
画材屋にはめったに行けないのでいつも買いだめします。
こんだけ買って5000円ほど。
やすすぎー。
今回使う水彩紙は隠れてますが、下の白い紙です。

で、その紙にカーボン紙を敷いて下書き。 
これがカーボン紙 (拾い画)
 01
懐かしくないですか?
アナログで描く時は結構重宝します。

下書きができたら
固形水彩絵具と水彩色鉛筆で着色。
02
 固形水彩は「Vangogh」(拾い画)

set12
水彩色鉛筆は「 STAEDTLER」(拾い画)

を、使用。

……描いてる風景を写真撮ってない。。
相変わらずですわ。
作業工程の写真をぶっ飛ばして
ででで、できたー! 
25A48EA4-2E0D-480B-870B-B0596F46982E

最後は大阪天満にありますガクブチの大和まで行って
額縁を選びました。
2D653A53-FDC4-4AA4-9066-06C621FFA335
問屋さんなんで安く良い額縁を手に入れることができます。
 F02E59EE-53D7-483F-AF1C-80240309CB61
マホガニー色の額縁が個人的に好きなので、これで!(絵にも合いますし)
原画を持ってお店にいくと、絵に合う額縁を店員さんが一緒に選んでくれますし、オプションでセッティングもしてくれるのでありがたいです。

なんでもネットで手に入れれちゃいますが、最後のセッティングは見て触って決めたいですね。
額縁は絵の良し悪しを決めちゃうほど結構重要なポジションにおるんですよ。
たかが額縁、されど額縁!!!
6E5AC2A1-007E-475E-B1C7-D2E87337794A
最後はこんな感じで完了ー!
いいね★ 

納品して、最後お写真をいただきました☆
A25C6E34-C00E-4C7A-98F1-CB077FADB53C
お孫さんだけで8人!
大所帯!

喜んでもらえたようでなによりです☆
お祝いのお手伝いできて嬉しい◎ 
ありがとうー☆★


「手描きTシャツIkubeeのミニカタログ 第3弾」
クリックすると16Pのカタログがみれまーす☆
ミニカタログバナー

instagramikubee
Ikubee instagram フォロー宜しくお願いします☆
Ikubee-Twitter